忙しい人

乳酸菌が含まれている食べ物・飲み物

乳酸菌というと定番はヨーグルトですが、世界の様々な食べ物や飲み物に含まれていて、いろいろな食のバリエーションを楽しみながら自然に摂取することができます。
私たちが日頃口にしている日本食ですと、味噌、醤油、醸造酢、甘酒、納豆や漬け物にも含まれます。
これらに含まれる乳酸菌はヨーグルトなどに含まれる乳酸菌と比較して、植物性乳酸菌とも呼ばれており、厳しい環境でも生き延びることができるので胃酸にも負けずに腸に届く確立が高いとも言われています。
植物性乳酸菌についてはこちらにもっと詳しく解説されています。
また、動物性乳酸菌と植物性乳酸菌のちがいについてはこちらのサイトに詳しく載っています。


日本酒にも乳酸菌が含まれているので、ぬか漬けをおつまみに日本酒を適量いただくのもいいかもしれません。
その他は、近年人気の塩麹にも乳酸菌が含まれていますよ。
日本でもポピュラーな世界の食べ物ですとチーズ、キムチ、ザーサイ、ピクルス、サワークラフトなどで、飲み物だとワインやマッコリ、調味料ですと甜麺醤や豆板醤、ナンプラーなども乳酸菌を含んだ食べ物です。
また、子供から大人まで多くの人が好きなデザートであるアイスにも乳酸菌が含まれているアイスクリームがあります。
ただ、一般的なアイスの場合は作る工程の中に加熱処理があるため乳酸菌は死滅しています。
なので、乳酸菌が死滅しない耐熱温度以下で作られている種類を選ぶと良いでしょう。

こうやって例を上げると、乳酸菌摂取以外の健康法の何かしらにあてはまりそうな食品ばかりですね。
整腸効果があるのは乳酸菌だけではなく、既に腸にいる善玉菌の働きを助けるオリゴ糖や水溶性食物繊維も大切ですので、日々の生活でバランスよく食事をとる事がいかに大切かがわかります。

忙しくてバランスの良い食事が難しい方にはサプリメントタイプがおすすめです。
イソフラボンサプリメントは多くのメーカーから販売されているので、自分に合った商品を見つけるためにいくつか気になる商品を試してみてください。
乳酸菌を摂取するタイミングは食後がおすすめです。
その理由は胃酸に弱いためです。