忙しい人

乳酸菌がもたらす嬉しい効果

アンチエイジングや奇跡の40代などの言葉、フレーズが巷で多用され、女性は年齢を重ねても美しくいる事が求められる昨今。
また若い世代を中心に、男性のお肌やダイエットへの関心の高まりも話題になっています。
特にお肌は相手に年齢を感じさせやすく、全体の印象を決めるポイントとなります。

お肌のケアというとどうしてもクリームや美容液など外側からのケアに気を取られがちですが、お肌の綺麗な人ほど然程お金や手間をかけていないシンプルケアの人が多いと思いませんか?
お肌の調子の違いは目に見えない部分、腸内環境に大きく左右される事がその理由かもしれません。
腸内環境の改善をしてくれる乳酸菌がもたらす嬉しい効果の一つとして、今大注目されている美肌効果。

乳酸菌の中でも特に有名なビフィズス菌は、新陳代謝を促しニキビや吹き出物、カサつきを予防する、美肌には欠かせないビタミンB群を産生する働きがあります。
乳酸菌がその働きから善玉菌と呼ばれるのに対し、腸内環境が悪化している便秘の人は悪玉菌が体内に入りやすく、体の様々な場所に炎症を起こすため肌トラブルを起こし易くなってしまいます。
ビフィズス菌は赤ちゃんの時期に腸内の菌の99%以上を占めていますが、60歳になると1%にまで減少するとも言われています。
日常的に摂取すると増やす事も可能なので、乳酸菌を代表するビフィズス菌のパワーを多いに活用し、いつまでも綺麗なお肌を目指したいものです。
乳酸菌は種類によって得られる効果が異なってきます。
そこで、今回は何百種類もある中でも有名な乳酸菌シロタ株についてや、胃酸に負けないで腸まで生きた状態のまま届きやすい種類がいくつか載っているサイトを紹介します。
こちらのサイトにはヨーグルトの商品名にもなっている有名な乳酸菌の他にも、あまり聞き慣れない「LB81」や「L92」などについても詳しく解説されています。
自分の症状に合わせてたくさんの種類から効果がある種類をみつけてくださいね。
みなさんも乳酸菌で健康生活をはじめてみませんか。